今日の運勢は?

DOCOMOの「d」で占いを毎日見ています

今日のラッキーカラーなんか特に😊

今日は、「グリーン」でしたので

髪の毛を束ねるシュシュと

ハンカチはグリーンにしました。

 

これで多少なりとも

気持ちが落ち着いて、仕事がはかどって

くれるとありがたいです👌

 

さて、そろそろ出ましょうかね😃

では、行ってきます👋😃

今までの勤務時間とは違う。

今までと同じ時間帯の勤務時間だが

人数が増えてくると

リーダーが「分ける作業」がいるので

大変だ🐱

更に人数は増える傾向にあるらしいので

「休憩時間の管理」が重要になってくる

 

今日は、休憩時間はきっちり

時間通りにとるつもりだ。

まぁ、移動時間の1、二分は大丈夫らしい

 

今日も焦りそうになるが、

きっちり、数読みとスキャナーの打ち込みを

してきたいと思います。😊

Aの営業からTEL

あら、久しぶりに「Aの営業」からTELだわ

そういえば、昨日、シフト連絡があったけど

仕事中で出れかなかったんだわ。

だもんで、SmSに、空いてる日は

連絡していたけど、「金、土、日」のうち

金曜日はあちらのシフトをいれるからダメ

(土)か(日)だと、出来れば日曜日が空いてる

 

だってね、日曜があちらの会社が休みだと聞いているから。

(土)は九月の末の辺りの1日だけであれば

入れるけど、無理なく入ろうと思えば

「日曜日」が最適日。☺️

Aで20時までの出勤と言われていても

「8時まであった試しがない」「残業も1日位、あってもいいもんだがそれすらない」

これじゃ、「誰ががいれば、この子は👋😞(要らない)」状態じゃ無いですか?

 

8時から入っている人は「残業あり、確実」なんですよ。

じゃ、シフトを言われた時に「19時終わりが20時になります」と前もって言わなくても

いいのになぁ?と感じましたね。

中にいるワ―カーさんも

顔ぶれが減っているし、なにか、大打撃を

受けているのは分かるんですが、

いつのまにか、「当日の出荷総数」を言わなくもなりました。隠しているのか、判明できないのかは、分かりませんが

リーダーさんがしっかりワ―カーさんを指導する力がある時は、「当日の出荷総数」を

朝礼で伝達してました。

あと、どれくらいで「終わるか」「ブレーク」してしまうか、数字でキチンと

分からせてもらってました。

留学生が入ってからは、総数を言っても

「理解できないだろう」ってことで

朝礼でも割愛されてしまいました。

今は、リーダーしか知りません。

やり方を変えたにしても「だらけすぎ」😱

が目につきます。

失敗しても「リーダーが」なので、

慣れた人やリーダー、QAが箱に梱包し直して流しているとは知らないでしょうね。😱

だから、長く人が居すわれない現場になってしまったんだと思います。

 

か、「早く物を流すためにpickの取り方を早くする」として、インの人が仕事をしているのに、アウト(pickの人)が圧力をかけて

棚から出させることもあったらしいです。

今のpickの一時間の取り分は「70~80%」だそうで、走り回らない限りとか、

楽に取れる棚に集中していれてもらうしか

取れないそうです。

 

だもんで、こちらの人員も顔ぶれが

大幅に変わりました。

昔からいる人も中には居ますが

ちらほら「見かけた」位でみる限りですね。

会社の仕事の仕方が大幅に代わり、

お急ぎ便」「当日便」などがありましたが

画面に表示されないのでリーダーしか

分からなくなりました。

メール便マニュアル等はまだ、「お急ぎ」と画面に

表示されるので分かるのですが、

ラインやリビンウォールは

今の機械になってからかなり経ちますが、

画面にはまだ、「お急ぎ」は表示されていません。😱

何回、システムを新しくすれば

一階「各ABCDEライン、リビンウォール、トートからひとつずつ商品を仕分ける場所」の画面表示に「お急ぎ」と表示されるのでしょうか❔

梱包をするにしても、普段梱包などしない事務職の人がレイアウトを考えたりするので、

とんでもないところに緩衝材と梱包の箱を

置こうとしていたのを、日通の社員が見つけ

「止めて」くれました。😄

 

箱がいる現場なのに、その箱が偉く遠い所にあり、無くなっても「補充が出来ない、ラインのさばきが止まる」ことがあり、急遽、場所を作り、「箱をそこまでFCさんが運ぶ」ことになりました。

箱が入っている箱が固定式で動かなかったのも原因だと分かり、キャスターを着けて

移動式になり、箱を補充出来るようになりました。「Aは基本、男性の動きしか考えてくれません」だもんで、「女性が考えた女性のしやすい職場巣作り」を考えているらしいのですが、

中には底板が背よりも取りにくい所にあったり、今みたいに、「箱入れが固定式」では、

女性には動かしにくい構造になってます。

私が初めて一階で仕事をしたときは

頭の上に移動ラインが流れているのですが、

その機械から「ほこり、流れてくるときに付いたカス」が頭の上から「バラバラこぼれる」ので、男性は気にしないかも知れませんが「女性には(頭に埃が付く)汚い」と思ったので、私が日通さんに言って、

頭上の機械から埃が落ちるので、落ちないようにカバーをかけてくださいと、言いましたもの。

今でも頭上の落下物や埃を気にせず

仕事が出来るようになりました。

カバーをつけるようにしてくれた日通の社員の方はもう、居ませんが、言いやすい人でしたよ。

 

 

 

 

 

 

今日は、休みにした

今のところは「シフト」を一ヶ月分ずつ

出しますが、休みも自由に出せるところが

違いますね。

例をあげると、「レジ専」がそうだとおもいます。回りとかみあわせて

シフトを一ヶ月単位で組み、

そのなかに休みも決められていく。

今回もそんなシフトの決め方だと

思ってました。

しかし、今回はシフトは出しますが、

出られない日を提出し、反映してくれるので

本当だったら今日も仕事はあります。

しかし、休みにしたので家にいます。☺️

 

シフトによっちゃ、現場ややることは

変わらないのですが、時間が変わると

今までいたメンバーの顔ぶれが変わると

思われます。

だもんで、名前は重要ですなぁ

休憩時間はリーダーさんが言いにきてくれるのでそれまでは「黙々」と、

数さばきの仕事をしていたらいいので

やりがいはあります。

Aは朝入った場所が時間と共に「移動」を

重ねるので、「一ヶ所に集中してやりたい」

と、思っていても、次の人が来るので

「追い出された形」になります。

今は、ひとつのパレットを1人か二人で

片付けし、もし詰まったら「リーダーに指示を仰ぐ形」なんで

今の方がやりがいは有りますね。😁

まだ、さばくのはさばくのですが

まだ、二日目なんで「足は引っ張っている」

感は有ります。

 

カーゴを用意し、番号を振り分け

その番号に日付とsizeを書いてから

そのカーゴごとにsizeを振り分けていきます

中にはパレットで積んだ方がいい場合も

有るので指示を仰ぎます。番号は基本的には変わりません。

sizeが変わったら番号を振り分ける方式です

だもんで、sizeが変わったら番号を入力し直し、さばきにかかります。

 

だいたい終わったら差異をだし、さばき間違えてないか確認を取ってから

別の書類を出して、終了です。

で、次のさばきにはいります。

1日、さばかれる量は朝の朝礼で報告されるので書きもれがないようにしないと。

か、仕事をしているときにリーダーさんが

「今、何%さばけました」と、いってくれるので、それを目安に仕事をします。

無線でも「一時間に付きのさばき、おしこんでます」とか、入ってきてるので

集中してさばいてます。

差異が出た時が恐ろしい。

スキャナーの反応が遅いのでゆっくりでも確実に入力しないと、「差異の原因」に。

 

入力しても入っていかない時は

「その商品は入力されているか」の所で

調べて入力されていれば次に進めます。

~大抵は次にすすめます。~もし、変だなぁ?と思ったら、リーダーに相談し、指示をあおぎます。ま、大抵は「続きをしてください」と、言われますが。

 

流れはそんな所です。カーゴについてある

size別の番号をスキャナーに取り込む時、

「今からさばく物はどの番号に反映するか

」を、確かめてから次の仕事をしないと

ひとつのカーゴに物が溢れることにもなるので、気を付ける場です。

だもんで、もし、「入らない」と気がついたらば、新しいカーゴで、番号もつけ直しに

しなきゃいけません☺️

 

さて、これにて予習は終わり。

後は、スキャナーにて、裁きが変わるので

それを覚えないと😆

 

 

14日から行っている新しい所

今、行っている新しい所に

行ってから思ったこと

「キチンと終わらせないと他の人が迷惑する」ってこと。

 

Aにいたまんまだと

「失敗しても、リーダーがやり直してくれるさ」で、やることはやるのですが

リーダー任せでした。

 

自分がやっていた仕事は最後まで

責任を持って終わらせるという考える中身が

今の方が重たいと思いました。

 

Aは仕分け、棚入れ、pick、個数確認、ライン

梱包まで人と機械が混在してましたが

こちらではほとんどは「人の手と目」

まぁ、仕事はそういうもんですが、

なんか、構え方がAと違う。😄

 

「仕事をやっている、さばいている」の

感覚的なことが違うんです。

私的には個数さばきは初めてですが、

初めてながらに、Aの「やらされている感」ではなく、

「やらなきゃ、回りが困る感」を

取り戻せる感じがします。😊

 

まぁ、Aでも「リーダーの指示をあおぐ」のは変わりませんが、

何か違うんですよ。😔

「やり終えた感」がね。😄

 

 

Aに居て思ったこと

私が入った頃の「A」は、

リーダーが「悪いところは悪い」と言える

人がいたこと。

今は、「物が流れればいいや精神」の

リーダーしかなく、きちんと正しく

誤りを直す人がいない。

「ノリ」はいいんだけどね。

だもんで、留学生がやりたい放題。

例をあげると、

「底板に肘をついたらダメ」と言われているのに

どうどうと、ラインが流れないと

肘を板について待っていたりする。

夏なら汗が滲んであとが残ると言っても

「日本語が喋れないから意味が分からない」

と、するりと、逃げられる。

どうしたもんでしょうかねぇ?

 

トートがひっくり返ったら、リーダーを読んで物が壊れてないか確める必要があるのだが

それを「留学生」は自ら撤去しにかかる。

トートがひっくり返してるのを直した途端に

「ストップをかけていないライン」なもんで

急に動きだし、手を挟む危険性がある。

メンテさん対応で、「機械を止める」必要があるのだが、それを留学生は知らない。

知らないので、危険に巻き込まれ

「手を、指を骨折」になることがある。

だもんで、日本人はリーダーを呼び、メンテさんに頼る。

~怪我して、仕事が出来なかったら生活に支障がくるから、日本人は手を出さない。~

 

危険性が高い作業を更に悪化させていたりする。

今日も言われた通りにしてみた

物がパレット積みになっているんだけど

size別に分けなきゃいけないわけ。一パレット終わったら差異を出して、取れてなかった物が無いか探し、無ければ次の

パレットへ。

毎日、それの繰り返しです。

私がその仕事を選んだんだから

きちんと道順を辿らないとね👍

 

まだ入って数日、覚えることを

メモ書きして、品物を見てsize判別出来るようにならないとね😆

 

休憩も早すぎて、(Aだと早く戻って休憩室にいる位がベストだった。)

しかし、ここでは、休憩は時間内は

当たり前だけど、時間内をきちんと取ることが大事と教えてくれます。

心根が出来てたらやっぱり違うわ。☺️

 

さて、いつものAからのシフト連絡。

取れるわけがないし、

返信するのも忘れている状況。

それだけ、今の仕事を頑張りたいのよ。

まだ、なんか、できるはずと。